【英語語源bas】base, basement, abase…の意味

基本表現・語源

 

こんにちは!

講師のNです。

 

 

今回は、

base, basement, bass, abase, abasement, debase…

の意味を語源から考えてみたいと思います。

 

 

頑張って覚えるぞ!

 

中心はbas「低い」

今回中心になっているのは、basです。

 

basには「低い (low)」という意味があるのですね。

 

これをもとに、複数の単語を一気に押さえてしまいましょう!

 

employ, deploy, diploma, diplomatic, deplomat

それぞれの意味と語源は下記のとおりです。

 

 

  • base: 土台

 

 

  • basement: 地下
  • base 低い + ment 単語を名詞化

⇒低いもの

⇒つまりは「地下」 (デパートや駅の階表示で、「B1」とありますね。あれは”Basement”の略なのです)

 

 

  • bass: バス、低音

⇒これもやはり「低い」という意味がそのまま来ていますね

 

 

  • abase: (地位や品位など)を落とす
  • a ~の方へ + base 低い

⇒「低い方へ」

⇒「低くする」という発想です

 

 

  • abasement: 卑屈、へりくだること
  • abase 地位や品位を落とす + ment 単語を名詞化

⇒abaseの派生語として押さえておきましょう!

 

 

  • debase: (質や価値など)を落とす
  • de 分離・反対・下降 + base 低い

⇒「低く下降させる」

⇒「質や価値などを落とす」という発想です

 

 

どの単語もbas「低い」が中心になっていますね!

 

おわりに

語源って連想ゲームみたいでおもしろいですね!

楽しみながら英語を覚えられたら最高です。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

それではまた!

 


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
基本表現・語源
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント

  1. […] bas (=low 低い) […]