【語源でイメージ】”fl-“の英単語まとめ

基本表現・語源

 

今回は“fl-“で始まる単語をまとめてみました。

 

実はこれ、ある意味になりやすいのですね。

 

一体、どういうことなのか? 語源から探っていきましょう!

 

“fl-“で始まる英単語まとめ

“fl-“で始まる英単語まとめは下記の通りです。

 

ポイント
  • flash: ぴかっと光る、ぱっと浮かぶ
  • flap: パタパタはためく
  • flutter: 羽ばたく、はためく
  • flit: すいすい飛び移る
  • flick: 指ではじく(フリック入力のイメージ)
  • fling: ~を急に動かす、投げつける
  • flip: ひっくり返る
  • flog: ~を鞭でびしびし打つ
  • flop: ドスンと倒れる

 

 

fl-には、

  • fl-: 素早い動き

というイメージがあるのですね。

 

 

たとえば、flashなどはなじみ深い語だと思いますが、「ぴかっと素早く光る感じ」が伴いますね。

 

fl-が素早いイメージを持つというのは、日本語とも少し感覚が似ているので面白いですね。

 

 

 

他には、

gl-は「キラキラ系」の意味になりやすいですし、

cl-は「カチカチ系」の固いカンジの意味になりやすいです。

 

もし興味があれば、それぞれ下記の記事で3分程度で確認できるので、ぜひお読みくださいね。

【決定版】”gl-“で始まる「キラキラ系」英単語まとめ

【決定版】”cl-“で始まる「カチカチ系」英単語まとめ

 

 

 

なお、語源系の書籍としては、個人的には語根中心英単語辞典がおススメです。一般の書店ではあまり見かけない気がします。

 

 

イラストがあるわけではないですが、かなり網羅性が高く、かつ「なるほど!」と思わせるような単語の並びになっています。

 

読み物というよりは、辞書代わりに一冊手元に置いておくと非常に重宝します。

 

 

その他、下記の語源本もおすすめです。

 

はやりの語源図鑑です。図がたくさんあり、導入としてはおススメです。

 

 

 

これも個人的には大好きな語源本です。系統だっていてわかりやすいです。(一般の書店にはあまり置いていないかもしれません)

 

 

質問等あればコメント欄までお願いします。

 

それでは!

 


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
基本表現・語源
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント

  1. […] fl (= flash 素早い動き) […]