【イメージ・語源理解】ruleの意味・用法24選【一気に暗記!】

基本単語

 

今回はruleが持つ様々な意味をイメージで一気に暗記してみましょう。

 

ruleは様々な意味を持つのですが、「あるイメージ」を持つと暗記がグッと楽になるのですね。

 

また、ruleから派生した語もまとめて確認していきたいと思います!

 

ruleの語源・意味用法まとめ

ruleの語源・意味用法まとめは下記の通りです。

 

 

ポイント
<語源>
  • ruler: 定規(=線を引くモノ・人)

 

<名詞>

  • 規則
  • 法則
  • 習慣
  • 支配
  • 罫線(けいせん)
  • 定規(やや古い用法、この意味ではrulerが普通)

 

<動詞>

  • ~を支配する
  • ~を裁決する
  • ~を定規で引く
  • ~を抑制する

 

<派生語>

  • ruler: 定規
  • regular: 規則正しい、通常の
  • irregular: 不規則な(ir-は「反対」の意。「イレギュラー」は日本語でも使いますね)
  • regularity: 規則正しいこと
  • regulate: ~を規制する
  • regulation: 規制
  • reign: 統治、治世、支配
  • regime: 政治体制
  • region: 地方
  • regional: 地方の
  • royal: 国王の
  • royalty: 王家の人、印税
  • realm: 王国、国土
  • regicide: 大逆

 

全ての根底にあるのは、「定規で線を引くイメージ」です。

 

 

名詞・動詞として使用された際の、

  • 規則
  • 法則
  • 習慣
  • 支配
  • 罫線(けいせん)
  • 定規(やや古い用法、この意味ではrulerが普通)
  • ~を支配する
  • ~を裁決する
  • ~を定規で引く
  • ~を抑制する

は、「はい、これをやりなさい/これをやります」と人の行動に線引きをしているイメージです。

 

 

 

派生語についても同じです。

 

 

わかりにくそうなものを一応説明していくと、

  • region: 地方
  • regional: 地方の
  • realm: 王国、国土

は、「ここからここまでが○○地方、あそこからは△△地方」と線引きするイメージです。

 

 

また、

  • regicide: 大逆

は、「-cide: 殺す」という意味になる点に注目しましょう。

suicide: 自殺、genocide: 大量虐殺といった単語がありますね)

 

線引きしている支配者を殺すということで、「大逆」の意になるのですね。

 

 

 

なお、今回の記事の作成に当たっては、

を確認させて頂きました。

 

 

個人的な感想ですが、ジーニアス英和辞典 第5版が一番よくまとまっていてわかりやすかったと思います。(takeに限らず、様々な項目を調べる際、ジーニアス英和辞典 第5版が一番わかりやすい&納得のいく説明が載っている気がします)

 

もしお持ちでない方は、3000円くらいで買えますので、試しに購入してみると良いと思います。(高校生レベル~大人レベルまで、ほぼ一生使えてこの値段は凄いです)たぶんジーニアスジャンキーになります笑

 

 

また、語源系に的を絞るのであれば、語根中心英単語辞典は外せないと思います。かなり体系的&なるほどと思わせる配列になっているので、とてもタメになります。

 

 

 

最後になりますが、辞書については下記の記事でさらに詳しく比較しているので、よければ併せてお読みくださいね。

【2020年版レベル別】英語オススメ辞書13選!

 

それでは!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
基本単語基本表現・語源英単語英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント

  1. […] rule (= 線を引く) […]