【決定版】”gl-“で始まる「キラキラ系」英単語まとめ【語源でわかる】

基本表現・語源

 

今回は”gl-“で始まる単語をまとめてみました。

 

実はこれ、「キラキラ系」の意味になりやすいのですね。

 

一体、どういうことなのか? 語源から探っていきましょう!

 

“gl-“で始まる「キラキラ系」英単語まとめ

“gl-“で始まる「キラキラ系」英単語まとめは下記の通りです。

 

 

ポイント
  • glass: グラス
  • glance: チラッと見る
  • glimpse: チラッと見る
  • glisten: ピカピカ光る
  • glimmer: チラチラ光る
  • glint: キラキラ光る
  • glitter: キラキラ輝く
  • glare: ギラギラ輝く
  • gleam: キラッと光る
  • gloss: ~に光沢をつける、つやを出す
  • glow: 白熱して輝く
  • glory: 栄光
  • glorious: 栄光ある

 

 

全てキラキラ・ピカピカした感じのイメージを伴う語ですよね。

 

glassという語を見てわかる通り、

  • gl: キラキラ・ピカピカ

というイメージがあるのです。

 

 

そのため、上記のような意味になっているのです。

 

“gr”の語源は?

“gl”と似ているものとして、“gr”で始まる単語があります。

 

 

ポイント
  • grass: 草、芝生
  • green: 緑
  • grow: 成長する

 

 

「grass: 草、芝生」という単語を見てわかる通り、

  • gr: 緑の、青々とした

というイメージがあります。

 

そのため、

  • grass: 青々とした「草」
  • green: 青々とした「緑」
  • grow: 青々と植物が「育つ」

という意味になっているのですね。

 

 

 

語源に注目すると単語が覚えやすくなるばかりでなく、

スペル違いも防ぐことが出来るのでオススメです。

 

 

語源の話は下記にまとめてあるので、もしよろしければ興味のある語源を調べてみてくださいね。

【英語語源】語根一覧【複数単語を一気に暗記!】

 

 

それでは!

 


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
基本表現・語源英単語
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント