【語源でイメージ】”proof”の英単語まとめ【①~に耐える、②~にも扱える】

基本表現・語源

 

今回は“proof”を含む単語をまとめてみました。

 

語源から考えると、様々な単語を一気に本質理解することが出来ます。

 

一体どのようなものなのか? サクッと確認していきましょう!

 

“proof”を含む英単語まとめ

proofには、

  • proof (①~に耐える、②~にも扱える)

というイメージがあることを意識してください。

 

 

proofは「証明、証拠」という意味の単語として単独でも使用されますが、「証明、証拠」あれば、「何かを防ぐことが出来る」のですね。

 

「①何かを防ぐことが出来る」⇒「②何かを受け容れることが出来る」という発想ですね。

 

 

①に関しては、「waterproof: 防水の、防水服、防水材」「childproof: 子どもが触っても壊れない、子どもには操作できない」などが代表的です。waterやchildの影響を防ぐようなイメージですね。

 

②に関しては、「foolproof: 絶対確実な、誰でも簡単に使える」が代表的です。「fool (バカ)でも使える」というイメージですね。

 

 

このように、「proof: ①~に耐える、②~にも扱える」というイメージを意識しつつ、下記の単語に目を通すと暗記がグッと楽になりますよ!

※-proofのように、ハイフン(-)でつなぐこともたびたびあります。

 

ポイント
  • bulletproof: 防弾の
  • childproof: 子どもが触っても壊れない、子どもには操作できない
  • earthquake-proof, quake-proof: 免震の、耐震の
  • fireproof: 耐火性の、不燃性の「fire: 火」
  • flameproof: 耐炎性の
  • foolproof: 絶対確実な、誰でも簡単に使える
  • future-proof: 陳腐化しにくい、将来にわたって使える
  • heatproof: 耐熱の
  • idiot-proof: 誰でも使える
  • ladder-proof: 伝線しない(「ladder: はしご、伝線」)
  • mothproof: 防虫加工をした
  • rainproof: 防水の、雨よけの
  • rustproof: さびない
  • shockproof: 耐衝撃性の
  • soundproof: 防音の
  • sun-proof: 耐光性の、日にあせない
  • tamper-proof: いたずら防止の(「tamper: いじる、不法に手を加えて変える」)
  • waterproof: 防水の、防水服、防水材
  • weatherproof: 風雨に耐える、全天候型の
  • windproof: 防風の、気密性の

 

おわりに

いかがでしたか? 語源は威力抜群なので、超オススメの単語勉強法です。たくさんの文章を読み込むのと並行で、語源学習も出来ると効果抜群だと思います。

 

 

なお、語源系の書籍としては、個人的には語根中心英単語辞典がイチオシです。なぜか一般の書店ではあまり見かけない気がします。

 

 

イラストがあるわけではないですが、かなり網羅性が高く、かつ「なるほど!」と思わせるような単語の並びになっています。

 

読み物というよりは、辞書代わりに一冊手元に置いておくと非常に重宝します。

 

 

その他、下記の語源本もおすすめです。

 

はやりの語源図鑑です。図がたくさんあり、導入としてはおススメです。

 

 

 

これも個人的には大好きな語源本です。系統だっていてわかりやすいです。(一般の書店にはあまり置いていないかもしれません)

 

 

また、辞書のジーニアス英和辞典 第5版は語源の説明が充実しているのでおススメです。(そして、辞書としても最も使い勝手が良いように感じます)

 

 

質問等あればコメント欄までお願いします。

 

それでは!

 


コメント