YouTubeもやっています!

【楽々暗記!】abstain from / refrain fromとは【意味】

英文法

 

こんにちは、講師のNです。

 

今回はabstain from~とrefrain from~について学びましょう。

 

どちらも意味が似ているので、セットで覚えるのが良いですよ!

 

どちらも「分離」のイメージで捉えよう

どちらも、from「分離⇒防止」の意味で捉えると非常に理解が進みます。

 

 

どういうこと?

 

 

前置詞fromには何かを引き離したり、遠ざけたりするような「分離」の意味があるのですね。

そして、何かを「分離」すれば、それは何かを「防止」することにもつながります。

 

今回紹介する単語は、どちらも「~を控える」という「防止」に近い意味で使われていることに注目です。

 

 

ポイント
  • abstain from~: ~を控える
  • refrain from~: ~を控える

 

 

例文はコチラです。

You should rabstain from smoking.

= You should refrain from smoking.

(君は喫煙を控えるべきだ)

 

 

 

前置詞の意味を捉えると、単なる丸暗記に終わらずに済みますね!

 


***
「英語が話せない!」と悩んでいませんか?

勉強しても英語が話せないのは、話す練習をしていないからです。そんな方には、毎日少しずつでも英会話をすることをおススメします。

特におススメなのがレアジョブ英会話

25分のオンラインレッスンを業界最安値で受講可能です(1回当たり200円弱という安さです)。
英語で大切なのは「頭で理解⇔実際の英会話で使用」というサイクルをひたすら繰り返すことです。こうすることで、英会話の力はもちろん、文法的な理解も効率的に定着させることが出来ます。

体験授業は無料なので、まずはお試しでレアジョブ英会話 を受けてみてはいかがでしょう。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスです。

英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント