【サクッと英会話】「以心伝心」を英語で言うと?

サクッと英会話

 

今回は「以心伝心」をそれぞれ英語で表現してみましょう!

 

いくつかパターンがあるので見てみましょう!

 

 

どんな表現があるのかな?

 

「以心伝心」の英語表現

「以心伝心」の英語表現は下記の通りです。

右にあるのは、直訳したときの和訳です (参考です)。

 

ポイント
  • telepathy: テレパシー
  • understand each other without language: 言葉なしに互いを理解する
  • mutual understanding without language: 言葉なしの相互理解
  • non-verbal communication based on mutual understanding: 相互理解に基づいた言葉によらないコミュニケーション

 

 

一番使いやすいのは、上から二番目の表現ではないでしょうか。

We can understand each other without language.

(我々は言葉なしにお互いを理解できる = 我々は以心伝心だ)

 

 

気になった表現を、日常的に英訳するクセをつけると良いですね!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
サクッと英会話 英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント