【語源でイメージ】”not”の英単語まとめ【印/note/notable/notrious/annotate】

基本表現・語源

 

今回は“notを含む単語をまとめてみました。

 

語源から考えると、様々な単語を一気に本質理解することが出来ます。

 

一体どのようなものなのか? サクッと確認していきましょう!

 

“not”で始まる英単語まとめ

“not”には、

  • not: しるしを付ける(mark)

というイメージがあることを意識してください。

 

 

「note: メモ」は日本語でもなじみ深い表現だと思います。「notice: 通知」もしばしば目にする表現です。どちらもしるしを付けるイメージが伴っていますね。

 

 

「not: しるしを付ける」というイメージを頭に入れて、下のまとめに目を通してみてくださいね。

 

 

ポイント
  • note: メモ
  • notable: 注目すべき、著名な(「able: 可能」)
  • notably: 特に、とりわけ(「ly: 単語を副詞化」)
  • notebook: ノート
  • noted: 著名な
  • notarize: (遺言など)を公認する (「ize: 単語を動詞化」)※通例受身にて使用
  • notice: 通知、告知
  • noticeable: 注意を引く、目立つ
  • noticeably: 目立って、著しく
  • unnoticed: 気づかれない、人目に付かない(「un: 否定/unhappy」)
  • unnoticeable: 人目を引かない、わずかな
  • notify: ~に通知する(「fy: 単語を動詞化」)
  • notification: 通知、届け、告知(「ion: 単語を名詞化」)
  • notion: 概念、考え、意見
  • notional: 概念的な、想像上の、名目上の(「al: 単語を形容詞化」)
  • notionally: 名目上、理論上
  • notorious: 悪名高い(「ous: 単語を形容詞化」)
  • notoriously: 悪名高く、周知のこととして
  • notoriety: 悪名を馳せること、悪名、悪評(「ity: 単語を名詞化」)
  • annotate: ~に注釈をつける(「a: ~に対して」)
  • annotated: 注釈付きの
  • annotation: 注釈
  • denote: ~を意味する、表す(「de: 下に」の意。下に印を書きつけるイメージ)
  • denotation: 明示的意味、表示、指示
  • denotative: 表示的な(「ive: 単語を形容詞化」)

 

おわりに

いかがでしたか? 語源は威力抜群なので、超オススメの単語勉強法です。たくさんの文章を読み込むのと並行で、語源学習も出来ると効果抜群だと思います。

 

コメント

  1. […] not (= mark しるしをつける) […]