【盲点!】比較級・最上級にならない単語まとめ【形容詞・副詞】

形容詞・副詞

 

今回は比較級・最上級にならない単語をまとめてみました。

 

形容詞・副詞であれば、

  • 語尾に-er/-est
  • more-/most-

などがついて比較級・最上級になります。

 

ただ、一部の単語は比較級・最上級にならないのですね。

 

 

一体どのような単語が比較級・最上級にならないのか? 数が限られているので、これを機会にサクッと確認していきましょう!

 

比較級・最上級にならない単語まとめ

比較級・最上級にならない単語まとめは下記の通りです。

 

 

 

ポイント

<形容詞>

1. 程度の差を考えられない単語

  • only: 唯一の
  • whole: 全体の
  • earthen: 土製の
  • daily: 毎日の
  • weekly: 一週間の
  • yearly: 年間の
  • favorite: お気に入りの(≒最も好きな) *
  • perfect: 完璧な *
  • unique: 独特な *

* 通常は比較変化をしないとされているが、「more perfect: もっと完璧な」のように、more/mostとセットで使用されることもある

 

2. 語尾に-en/-ic/alなどを付けた名詞由来の単語

  • earthen: 土製の
  • atomic: 原子の
  • musical: 音楽の
  • English: 英語の *

* 「more Japanese: より日本的な」のように使用されることもある

 

3. 限定用法のみに用いられる単語

  • mere: 単なる
  • total: 全体の

 

 

<副詞>

1. 特定の語句に注目させる単語

  • alone: 一人で
  • just: ちょうど
  • too: ~もまた
  • also: ~もまた
  • either: どちらかの
  • neither: どちらも~ない
  • only: 唯一

 

2. 程度を表す単語

  • hardly/scarcely: ほとんど~ない
  • nearly: ほとんど
  • almost: ほとんど
  • simply: 単に

 

3. 時、場所を表す単語

  • here: ここ
  • there: そこ
  • today: 今日
  • yesterday: 昨日
  • tomorrow: 明日
  • annually: 毎年

 

 

こうして単語を眺めてみると、確かに比較級・最上級でみたことのないものが並んでいますね。

 

そもそも、自分で英作文をするときにも「より~だ/最も~だ」という文脈で使わないものが多いですね。

 

 

ただ、一部注意が必要なのが

  • favorite: お気に入りの(≒最も好きな)
  • perfect: 完璧な
  • unique: 独特な

辺りでしょうか。

 

これらは単語自体の中に「最も」という意味が含まれているので、通常比較級・最上級にはしません。

 

ただ、他と比べて「こっちの方が好きだ/完璧だ/独特だ」というような場合には、比較級・最上級で使われることもあるので要注意です。

 

  • most favorite: 一番お気に入り
  • more nearly perfect: より完ぺきに近い(nearlyのように程度を表す語を伴えば良い)

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。それでは!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
形容詞・副詞 比較 英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント