【二つのうちどちらがいい?】the 比較級 of the two 名詞【英語比較級】

比較

 

こんにちは、講師のNです。

 

今回は、「二つのうちどちらがより~か」を比較級を使ってみます。

 

2~3分程度でサクッと読めます。少しずつ表現のパターンを増やしていきましょう

 

the 比較級 of the two 名詞

the 比較級 of the two (名詞)で、「二つの(名詞の)うち、どちらがより比較級か」という意味になります。

 

 

例文で見てみましょう。名詞girlsは省略可能です。(その場合、「少女」を比べていることを文脈から判断するハメになりますが)

Which is the more beautiful of the two girls?

= Which is the more beautiful of the two?

(二人の(少女)のうち、どちらがより美しいですか?)

 

 

おまけでもう一つ。

John was the taller of the two boys.

= John was the taller of the two.

(二人の(少年の)うち、ジョンは背が高い方だった)

 

訳はわかったけど…

どうしてこんな訳になるの?

 

 

いまからご説明します。

 

theは最上級のthe

まずtheから説明すると、これは最上級の表現に近い使われ方をしています。

 

次の最上級の例文を見てください。theが使われていますね。

John was the tallest of the three.

(三人のうち、ジョンは最も背が高かった)

 

そして、今回の例文です。上の例文と似ていると思いませんか?

John was the taller of the two. (boys省略バージョン)

 

 

「最も高い」という最上級の表現を使う際、the+tallestという形になるのです。

 

最上級は三つ以上のものを比べるときに使える表現です。つまり、今回のように二つのものを比べるときは、最上級を使うことは出来ないんですね。

 

なので、the tallestではなく、the tallerが使われているのです。

 

そして、二つだけであろうとなんであろうと、「一番」であることに変わりはないので、最上級のtheがtallerの方にも付いているのです。

 

実は名詞が隠されている

あともう一息。

 

the tallest of the threeと、

the taller of the twoについてもう少し解説を加えます。

 

 

これ、それぞれ名詞が省略されているのがわかるでしょうか? なぜなら、tallestやtallerといった形容詞だけではイマイチ意味が通らないからです。

 

キチンと名詞を補足すると、次のようになります。

the tallest boy of the three boys (三人の少年のうち、最も背が高い少年)

the taller boy of the two boys (二人の少年のうち、背が高い方の少年)

 

そうです、実はboy(s)という名詞が隠されていたのですね。あんまり何度も言うとくどいので省略をしたというわけです。

 

おわりに

the 比較級 of the two 名詞について理解出来たでしょうか?

 

熟語的な言い回しも、理屈で考えていくと頭に残りやすいものです。ぜひ、「なぜこの単語がここに使われているか?」を意識しつつ、英語に接してくださいね。

 

それではまた!


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
比較英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント