倒置・否定・省略・強調

倒置・否定・省略・強調

【決定版】語・句・節の文中への挿入表現まとめ

今回は文中への挿入パターンをまとめてみたいと思います。 挿入? たとえば下記のようなパターンです。カンマで区切られて、"on the other hand"という表現が...
倒置・否定・省略・強調

【決定版】It is~that…の見分け方【形式主語/強調構文/関係代名詞/同格that】

今回はIt is~that…の見分け方について解説してみたいと思います。 注意深く読み進めないと誤読の危険性が高いので、試験でも頻出の分野です。そして、実際の英文でもバシバシ出現する形なので、英語学習をするうえでは避け...
倒置・否定・省略・強調

【完全版】強調構文の意味・作り方まとめ【疑問詞の強調構文も】

今回は強調構文の作り方についてまとめてみました。 一体どのような意味・作り方になるのか? ポイントはなんなのか? さらに、疑問詞の強調構文はどうしてWhat is it~?のような形になるのか? 超わかり...
倒置・否定・省略・強調

【倒置/強調構文】not~ until…の意味と用法まとめ【これで大丈夫!】

今日はnot~ until…を説明したいと思います。 コレ、言い換えも含めてなかなか厄介な表現なんですね。厄介なので、試験にも出やすい。 ただ、死ぬほどわかりやすく解説するので、これを機会に得点源にしてし...
倒置・否定・省略・強調

【サクッと理解】強調構文のitとは?【英語】

こんにちは、講師のNです。 前回に引き続きitの特殊な用法です。 itの特殊な用法 漠然とした状況を表すit(天候、時間、距離など) 形式it(主語 / 目的語) 強調構文のit ...
倒置・否定・省略・強調

【決定版】if any, if ever…などの意味・用法の違いまとめ

今回はif ever, if any, if anything, if possible, if necessary, if not, if soの意味をまとめたいと思います。 全て"if~系"の表現で、一種の省略表現...
倒置・否定・省略・強調

【丸暗記厳禁】notのない否定表現まとめ11選

今回はnotのない否定表現をまとめてみたいと思います。 一見否定的な意味には見えないにもかかわらず、否定的な意味を持ちうる表現。 大学受験をはじめとした試験はもちろんのこと、英文で読書をしていてもよくみか...
TOEIC対策

【倒置全9パターン】英語で倒置が起こる場合をまとめてみた【TOEIC頻出】

今回は英語で倒置が起こるパターンを全てまとめてみました。 倒置とは、一般的な語順 (SVO、SVOO等の5文型の語順)からは外れるモノのことです。初見では「?」となりやすい表現なので、大学入試やTOEIC等でも頻出事項...
倒置・否定・省略・強調

【要注意!】nor/neither/not eitherの違いとは?【3分で理解】

今回はnor, neither, not eitherの違いについてまとめたいと思います。 どの表現も「~もまた…でない」という意味になるのですが、使い方がだいぶ異なるのですね。 これを機会にまとめてチェ...
仮定法

【仮定法】ifの倒置/省略とは?【倒置でifが不要になる理由】

今回は、仮定法でifを倒置して省略できる場合について説明したいと思います。 どんな場合でも省略できるわけではないので、ほんの少し注意が必要な表現です。 記事は3分程度で読めますよ! 倒置でifを...