【決定版】英語での動物の鳴き声・擬音語まとめ

基本表現・語源

 

今回は動物の鳴き声・擬音を英語でまとめてみました。

 

意外と触れる機会がないと思いますので、これを機にまとめてチェックしてもらえれば、と思います。

 

それでは始めましょう!

 

動物の鳴き声・擬音まとめ

動物の鳴き声・擬音まとめは下記の通りです。abc順に並んでいます。

 

 

ポイント
  • bleat: メ―と鳴く(羊/ヤギの鳴き声)
  • clop: パカパカ音を立てる(馬のヒヅメの音)
  • growl: ウーとうなる(犬などが起こって)
  • grunt: ブーブ―と鳴く(豚)
  • moo: も―と鳴く(牛)
  • purr: ゴロゴロと喉を鳴らす(猫)
  • roar: ウォーと吠える(ライオンなど)
  • slurp: ぺちゃぺちゃ食べる(犬や猫)
  • snarl: うなる(犬などが歯をむき出して)
  • snap: パクリと噛みつく
  • whine: クーンと鳴く(犬が哀れな感じで)

 

 

他に思い付いたものがあれば随時追加していきます。皆さんも「こういうのあるよ!」というのがあればコメント欄までお願いいたします。追加させて頂きたいと思います。

 

それでは!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
基本表現・語源 英単語
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント