YouTubeもやってます。Nの生声を聞きたい(?)方はぜひ!笑

YouTube

【もう忘れない】「価値がある vs 価値がない」表現まとめ【invaluable, valueless他】

基本単語

 

今回は「価値がある vs 価値がない」表現をまとめてみたいと思います。

 

invaluable, valuable, priceless, valueless等々…

 

どれが「価値がある」、どれが「価値がない」という意味になるのか?

 

これを機会にサクッとチェックしてしまいましょう!

 

「価値がある vs 価値がない」表現まとめ

「価値がある vs 価値がない」の表現まとめは下記の通りです。

 

  • in-: ~でない
  • less: ~のない、~できない

という意味を持つ点に着目しましょう。

 

 

ポイント
<価値がある>
  • invaluable: 非常に貴重な(≒~でない+価値+~できる≒価値を付けられない)
  • valuable: 価値の高い(≒価値+できる)
  • priceless: 非常に貴重な(≒価値を付けられない)

 

<価値がない>

  • valueless: 価値がない(≒~の価値がある+~でない)
  • worthless: 価値がない(≒~の価値がある+~でない)

 

 

覚え方のコツは下記の通りです。多少強引ですが、シンプルで良いと思います。

  1. -lessで終わるもののみ、「価値がない」の意味になる
  2. pricelessのみ、-lessで終わるが「価値がある」の意味になる(「その笑顔プライスレス = とてもステキ!」という言い回しで覚えてしまいましょう)

 

 

それでは!

 


コメント