【決定版】muchの強調用法まとめ【元東大生・現役講師】

基本単語

 

今回はmuchが持つ強調用法をまとめてみました。

 

muchには他の語句を強調する働きがあるのですね。

 

「たしかに聞いたことあるな」というものばかりですが、全てを網羅的にまとめる機会は意外と少ないので、今回はそれをまとめてみました。3分程度ですぐに読めますよ!

 

muchの強調用法まとめ

muchの強調用法まとめです。

 

ポイント
  • tooの強調
  • 前置詞句の強調
  • 比較級の強調
  • 最上級の強調

 

 

具体的な例文はコチラです。

 

tooを強調しています。(強調されている語句は赤字で示されています)

He is much too old.

(彼はあまりに年を取っている)

 

前置詞句の強調です。前置詞のカタマリを強調しています。

Much to my surprise, he was arrested.

(非常に驚いたことに、彼は逮捕された)

 

比較級の強調です。

Tom is much taller than John.

(トムはジョンよりもずっと背が高い)

 

最上級の強調です。

He is much the best student in the class.

(彼はクラスの中でずば抜けて最高の生徒だ)

 

 

以上、例文を何度か音読して、muchの強調用法を完ぺきにマスターしてくださいね。

 

最後までありがとうございました!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
基本単語 基本表現・語源 比較 英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント