【サクッと英会話】「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で言うと?

サクッと英会話

 

今回は「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で表現してみました。

 

日本語でよく使う表現ですが、英語では何というのか?

 

サクッと確認してみましょう!

 

「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で言うと?

「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」の英語表現例は下記の通りです。

 

ポイント
  • What is the percentage of~?: ~のパーセンテージはいくつですか?
  • What percentage of ○○~?:どのくらいのパーセンテージの〇〇が~するのだろう?(what percentage~を主語の位置に持ってくる)
  • How many 〇〇~?: どのくらいの〇〇が~するの?
  • How many 〇〇 in a hundred~?: 百当たりどのくらいの○○が~するの?

 

 

パーセンテージという表現を使う場合、「どのくらい」ということでHowを使いたくなってしまうところですが、「パーセンテージはなんなの?」と数字がなんなのか聞くということで、Whatを使うのだと押さえておきましょう。

※「何時?」と聞くのに”What time is it now?”と言うのと似ていますね

 

 

また、後ろにmany (形容詞)を置く場合は、形容詞との相性が良いhowを使いましょう。

 

 

例文はコチラです。

What is the percentage of the cars made for export?

(車の輸出のパーセンテージはどのくらいですか?)

 

What percentage of the cars are exported?

(どのくらいのパーセンテージの車が輸出されていますか?)

 

How many people in your country can speak English?

(あなたの国では、どれくらいの人々が英語を話せますか?)

 

How many people in a hundred can speak English in your country?

(あなたの国では、100人当たりどれくらいの人々が英語を話せますか?)

 

 

 

自分の気に入った表現を見つけたら、何度も音読して、日常英会話で口からスッと出てくるようにできると良いですね。

 

それでは!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
サクッと英会話
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント