【サクッと英会話】「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で言うと?

サクッと英会話

 

今回は「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で表現してみました。

 

日本語でよく使う表現ですが、英語では何というのか?

 

サクッと確認してみましょう!

 

「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」を英語で言うと?

「どのくらいのパーセンテージで〇〇ですか」の英語表現例は下記の通りです。

 

ポイント
  • What is the percentage of~?: ~のパーセンテージはいくつですか?
  • What percentage of ○○~?:どのくらいのパーセンテージの〇〇が~するのだろう?(what percentage~を主語の位置に持ってくる)
  • How many 〇〇~?: どのくらいの〇〇が~するの?
  • How many 〇〇 in a hundred~?: 百当たりどのくらいの○○が~するの?

 

 

パーセンテージという表現を使う場合、「どのくらい」ということでHowを使いたくなってしまうところですが、「パーセンテージはなんなの?」と数字がなんなのか聞くということで、Whatを使うのだと押さえておきましょう。

※「何時?」と聞くのに”What time is it now?”と言うのと似ていますね

 

 

また、後ろにmany (形容詞)を置く場合は、形容詞との相性が良いhowを使いましょう。

 

 

例文はコチラです。

What is the percentage of the cars made for export?

(車の輸出のパーセンテージはどのくらいですか?)

 

What percentage of the cars are exported?

(どのくらいのパーセンテージの車が輸出されていますか?)

 

How many people in your country can speak English?

(あなたの国では、どれくらいの人々が英語を話せますか?)

 

How many people in a hundred can speak English in your country?

(あなたの国では、100人当たりどれくらいの人々が英語を話せますか?)

 

 

 

自分の気に入った表現を見つけたら、何度も音読して、日常英会話で口からスッと出てくるようにできると良いですね。

 

それでは!

 


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
サクッと英会話
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント