YouTubeもやっています!

【意外と知らない疑問詞】Who loves the girl/Who does the girl loveの語順の違いとは?

疑問詞

 

今回は疑問詞の語順についてまとめてみたいと思います。

 

たとえば、

  • Who loves the girl?
  • Who does the girl love?

の語順の違いを即座に説明することは出来るでしょうか?

 

 

「ん?」と一瞬悩んだ方はぜひこの記事をお読みくださいね。サクッと理解できますよ!

 

疑問詞の語順のポイント

疑問詞の語順のポイントは下記の通りです。

 

ポイント
  • 疑問詞に置き換えた部分が文の先頭 ⇒そのままの語順
  • 疑問詞に置き換えた部分が文の先頭ではない ⇒do/doesを使った疑問文の語順

 

どういうこと?

 

 

 

下記の例文で見てみましょう。疑問文を作る場合は、まずは前提となる肯定文の語順を考えることがとても重要です。

He loves the girl.

(彼はその女の子を愛している)

 

 

 

ここで“He”の部分を疑問詞whoに置き換え、「『誰が』その女の子を好きなの?」と聞く場合を考えてみましょう。この場合、文の先頭を疑問詞に置き換えることになりますよね。

 

このパターンでは、文の後ろは元の文の語順をそのままキープします。

 

つまり、下記のようになります。

He loves the girl.

Who loves the girl love?

(誰がその女の子を愛しているの?)

 

 

 

一方、“the girl”の部分を疑問詞whoに置き換え、「彼は『誰を』好きなの?」と聞く場合を考えてみましょう。この場合、文の後ろの部分を疑問詞に置き換えることになりますよね。

 

このパターンでは、文の後ろはdo/doesを使った疑問文の語順となります。

 

つまり、下記の語順です。

He loves the girl.

Who does he love?

(彼は誰を愛しているの?)

 

 

 

このように、疑問詞の語順のルールを知っておくと、基礎力が一段と高くなりますね。

 

今回はこの辺で。それでは!

 

 


***
「英語が話せない!」と悩んでいませんか?

勉強しても英語が話せないのは、話す練習をしていないからです。そんな方には、毎日少しずつでも英会話をすることをおススメします。

特におススメなのがレアジョブ英会話

25分のオンラインレッスンを業界最安値で受講可能です(1回当たり200円弱という安さです)。
英語で大切なのは「頭で理解⇔実際の英会話で使用」というサイクルをひたすら繰り返すことです。こうすることで、英会話の力はもちろん、文法的な理解も効率的に定着させることが出来ます。

体験授業は無料なので、まずはお試しでレアジョブ英会話 を受けてみてはいかがでしょう。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスです。

疑問詞
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント