【サクッと英会話】「分相応の生活をする」を英語で言うと?

サクッと英会話

 

こんにちは、講師のNです。

 

今回は「分相応の生活をする」を英語で表現してみたいと思います。

 

 

3分程度で読める&サクッと理解できますよ!

 

「分相応の生活」=「収入の範囲内で生活」

日本語を英語にする際は、「言いたいコト」の中身を考えてみるようにしましょう。

 

「分相応の生活」というのは、「自分の収入の範囲内での生活」ということですよね。

 

これを英語で表現すると、下記のようになります。

 

「分相応の生活をする」
  • live within one’s budget: 予算の範囲内で生活する
  • live within one’s means: 収入の範囲内で生活する
  • live below one’s means: 収入より下で生活する
  • live beneath one’s means: 収入より下で生活する

 

 

ちょっと難しい (かもしれない)単語の意味は下記の通りです。

  • budget「予算・経費」
  • means「収入」
  • within「~以内」
  • below「~より下に」
  • beneath「~の下に、低く」
  • one’s⇒his, her, my, theirなどの所有格のコトです

 

 

 

例文はコチラをご覧ください。

He lives within his budget.

He lives within his means.

He lives below his means.

He lives beneath his means.

(彼は分相応の生活をしている)

 

おわりに

いかがでしたか?

 

ちょっとした日本語を「これって英語で何と言うの?」と考えるクセを付けるとよいですね!

その積み重ねが英会話をする力につながります。

 

それではまた!

 


コメント