「neither of A」と「none of A」の違いとは?【一発理解】

英文法

 

こんにちは、講師のNです。

 

今回は、neither of Aとnone of Aの違いについて説明します。

 

それぞれ「Aのどちらも~ない」、「Aのどれも~ない」という訳になるのですが、

意味合いはだいぶ異なります。

 

 

 

どんなふうに違うの?

 

 

 

その違いを下記で見ていきましょう!

 

neither of A:2つを否定、none of A:3つ以上を否定

注目すべきは、ズバリその数です。

 

否定する対象が2つ以上の場合はneither of A

否定する対象が3つ以上の場合はnone of Aを使用します。

 

 

例文はコチラです。

There were Satoshi and Kasumi. Neither of them attended the meeting.

(サトシとカスミがいた。彼らのどちらも、そのミーティングに参加しなかった)

 

There were Ken, Yuko and Takeshi. None of them attended the meeting.

(サトシとカスミ、タケシがいた。彼らのどれも、そのミーティングに参加しなかった)

 

 

neitherの場合は、「サトシとカスミがいた」というように、

直前の文で2人しか出てきていませんね。

 

二人なので、「どちらも~しなかった」とするために、neitherを使っているのです。

 

 

一方、noneの場合は、「サトシとカスミ、タケシがいた」というように、

直前の文で3人以上出てきています。

 

三人以上なので、「どれも~しなかった」とするために、noneを使っているのです。

 

 

 

ちなみに、非常にどうでも良いですが、参加人物は全員ポケモンです。

気がつきましたか?笑

 

おわりに

いかがでしたか?

 

日本語訳だけで考えるとイマイチぴんと来ませんが、

その内容(数)で考えると、一発で理解できますね!

 

 

常に本質を理解するように努めつつ勉強をすると良いですね。

 

それでは! ご質問等あれば、コメント欄にて受け付けます!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント