【3分で理解!】until SVとby the time SVの違い、untilの特別な用法とは?

接続詞

 

今回は下記の二つを詳しく説明したいと思います。

①until SVとby the time SVの違い

②~, until SVのパターンの訳し方

 

 

3分程度でサクッと読めますよ!

【東大OB&現役講師が解説】untilとby the timeの違いとは【一瞬でわかる】
どちらも「~まで」という一見紛らわしい訳になりますが、あるイメージをつかめれば一発です。 **** 英文法を超わかりやすく解説するサイトもやっています: twitterはコチラ: ht...

until SVとby the time SVの違い

まずはuntil SVとby the time SVの違いからまとめてみましょう。

 

 

ポイント
  • until SV: SVするまでずっと(継続
  • by the time SV: SVするとき(期限

※untilの代わりにtillを使ってもOK

 

 

untilとby the timeのイメージの違いは下記の通りです。

 

 

untilが「物事の継続性」に焦点を当てているのに対し、

by the timeは「物事の期限 (=終わりの部分)」に焦点を当てているのですね。

 

 

このことを意識し、次の例文をチェックしてください。

 

まずはuntilです。「わたしが大人になるまでずっと」と物事の継続性に焦点を当てていますね。

I have to keep on studying until I grow up.

わたしは大人になるまでずっと、勉強し続けねばならない)

 

 

次にby the timeです。「わたしが大人になる」という期限 (=終わりの部分)に焦点を当てていますね。

I think we will travel in space by the time I grow up.

(わたしが大人になるまでには、わたしたちが宇宙旅行をするようになっているだろうと思います)

 

~, until SVの訳し方

~, until SVの訳し方もチェックしておきましょう。

 

 

ポイント
  • ~, until SV: ~、そしてついにSV

※この用法でtillを使うことは少ないです

 

 

コチラが例文です。

He ran and ran, until he came to a small village.

(彼は走りに走り、そしてついに小さな村に来た)

 

 

~until SVの前にカンマがない場合は、「SVまでずっと~だ」のように、untilのカタマリから訳すのです。

 

一方、今回のようにカンマがある場合は、文頭から訳していき、untilのカタマリは後で訳すのですね。

 

ただ、訳す順番に関係なく、「着くまでずっと、走った=走った、そしてついに着いた」なので、言っているコトはほぼ同じですね。

 

 

 

untilとby the timeの違い、~, until SVの訳は入試などでも頻出事項です。

ライバルにグッと差を付けられるので、ぜひこれを機会に覚えてください!

 


***
知識として吸収した表現は、すぐに実際の英会話で使ってみましょう。頭への残りやすさが100倍くらい変わってきます。


個人的にはDMM英会話かレアジョブ英会話がおススメです。オンラインでの英会話なので一回当たりのレッスンが150円前後と非常に安いです。





無料で体験レッスンが出来ますので、ぜひ一度受けてみてください。「知識をインプット⇒すぐさまアウトプット」の流れを作れれば、単なる英会話力だけでなく、語彙力や文法力も劇的に伸びます。


「頭で理解⇔実際の英会話で使ってみる」の繰り返しが英語学習では最も効果的です。「英語を話せない自分」を変える大きなチャンスなので、ぜひ一度試しに無料レッスンを受けることをおススメします。
接続詞英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント

  1. […] 事(【3分で理解!】until SVとby the time SVの違い、untilの特別な用法とは?)で詳しく解説しています。 […]