【3分で理解!】until SVとby the time SVの違い、untilの特別な用法とは?

接続詞

 

今回は下記の二つを詳しく説明したいと思います。

①until SVとby the time SVの違い

②~, until SVのパターンの訳し方

 

 

3分程度でサクッと読めますよ!

【東大OB&現役講師が解説】untilとby the timeの違いとは【一瞬でわかる】

until SVとby the time SVの違い

まずはuntil SVとby the time SVの違いからまとめてみましょう。

 

 

ポイント
  • until SV: SVするまでずっと(継続
  • by the time SV: SVするとき(期限

※untilの代わりにtillを使ってもOK

 

 

untilとby the timeのイメージの違いは下記の通りです。

 

 

untilが「物事の継続性」に焦点を当てているのに対し、

by the timeは「物事の期限 (=終わりの部分)」に焦点を当てているのですね。

 

 

このことを意識し、次の例文をチェックしてください。

 

まずはuntilです。「わたしが大人になるまでずっと」と物事の継続性に焦点を当てていますね。

I have to keep on studying until I grow up.

わたしは大人になるまでずっと、勉強し続けねばならない)

 

 

次にby the timeです。「わたしが大人になる」という期限 (=終わりの部分)に焦点を当てていますね。

I think we will travel in space by the time I grow up.

(わたしが大人になるまでには、わたしたちが宇宙旅行をするようになっているだろうと思います)

 

~, until SVの訳し方

~, until SVの訳し方もチェックしておきましょう。

 

 

ポイント
  • ~, until SV: ~、そしてついにSV

※この用法でtillを使うことは少ないです

 

 

コチラが例文です。

He ran and ran, until he came to a small village.

(彼は走りに走り、そしてついに小さな村に来た)

 

 

~until SVの前にカンマがない場合は、「SVまでずっと~だ」のように、untilのカタマリから訳すのです。

 

一方、今回のようにカンマがある場合は、文頭から訳していき、untilのカタマリは後で訳すのですね。

 

ただ、訳す順番に関係なく、「着くまでずっと、走った=走った、そしてついに着いた」なので、言っているコトはほぼ同じですね。

 

 

 

untilとby the timeの違い、~, until SVの訳は入試などでも頻出事項です。

ライバルにグッと差を付けられるので、ぜひこれを機会に覚えてください!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
接続詞 英文法
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント

  1. […] 事(【3分で理解!】until SVとby the time SVの違い、untilの特別な用法とは?)で詳しく解説しています。 […]