【驚愕】butには「しかし」以外の意味もあった!【butの意外な用法5選】

前置詞

 

今回はbutの中でも、「しかし」という意味にならない用法についてまとめてみたいと思います。

 

知らなかった…

わかりやすくまとめてありますので、サクッと理解できますよ!

 

butの意外な意味・用法まとめ

butの意外な意味・用法まとめです。

 

ポイント
  • 接続詞:名詞節that~not
  • 接続詞:名詞節that
  • 疑似関係代名詞:関係代名詞that~not
  • 前置詞:~以外
  • 副詞:ほんの、たった

 

 

ヤバい…

 

例文とセットで確認していきましょう!

 

butの例文

例文付きで詳しく見ていきましょう。

 

接続詞:名詞節that~not

接続詞として使われ、

  • but = that~not

となることがあります。

 

古風な言い方なので、現代ではあまり使用されません。

 

I am not sure but he may fail.

= I am not sure that he may not fail.

(わたしは彼が失敗しないということを確信していない

⇒意訳:彼は失敗するかもしれない)

 

Who knows but it is true?

= Who knows that it is not true?

(それが本当ではないということを誰が知っているだろう)

 

接続詞:名詞節that

接続詞として使われ、

  • but = that

となることがあります。

 

古風な言い方なので現代ではあまり使用されません。

 

I don’t doubt but you will succeed.

I don’t doubt that you will succeed.

(成功することは間違いない)

 

疑似関係代名詞:関係代名詞that~not

関係代名詞として、

  • but = that~not

となることがあります。

 

一見関係代名詞のようには見えないので「疑似」関係代名詞と呼んでいるわけですね。これもやや古風な表現です。

 

There is nobody but loves him.

= There is nobody that does not love him.

(彼を愛していない人は誰もいない)

 

“nobody”という先行詞を、

but loves him (= that does not love him)というカタマリが修飾していますね。

 

「彼を愛さない⇒人(はいない)」という関係です。

 

前置詞:~以外

前置詞として、

  • ~以外

という意味になることもあります。

 

Everyone but him was tired.

Everyone but he was tired.

(彼以外みんな疲れていた)

※butの後ろがheになっているパターンでは、butは接続詞と解釈することも出来る

 

There is no choice but to marry her.

(彼女と結婚する以外、選択肢はない)

 

He could not but laugh.

(彼は笑わないではいられなかった

= 彼は笑う以外出来なかった)

 

なお、butの後ろがto V (to marry)になるのか、V (laugh)になるのかには、ハッキリとした法則が存在します。下記の記事でサクッと説明しているので、ぜひそちらをお読みくださいね。

【すぐわかる法則】but「~以外」の後ろはtoV / Vどっち?

 

 

副詞:ほんの、たった

副詞として、

  • ほんの、たった

という意味になることもあります。

 

He is still but a child.

(彼はまだほんの子供だ)

 

おわりに

いかがでしたか? 改めてまとめを再掲します。

 

ポイント
  • 接続詞:名詞節that~not
  • 接続詞:名詞節that
  • 疑似関係代名詞:関係代名詞that~not
  • 前置詞:~以外
  • 副詞:ほんの、たった

 

 

一見ムズかしそうな文法も、シンプルに理解すればサクッと理解できますね!

本記事がみなさんのお役に立てたのであれば嬉しいです。

 

それではまた!

 


***
「なかなか面白かった!」「ブログいつも読んでいるよ!」等々…という方で、心の優しい方は投げ銭をして頂けると今後の励みにとっっってもなります。


投げ銭に手数料はかからず、amazonのギフト券でお願いする形になっております。15円~と少額から投げ銭可能です(もちろん多額の投げ銭も大歓迎!)。


「これでうまいモノでも食ってくれ」という奇特な方は、下記のリンク先で「受取人」の欄に juken.koshi.n@gmail.com を入力して頂ければ投げ銭できます。


Amazonギフト券 投げ銭


今後の活動の励みになりますので、ぜひぜひお気持ちだけでもお願いいたします。
前置詞接続詞英文法関係詞
Nをフォローする
死ぬほどわかる英文法ブログ

コメント